« ホリエモン、出馬正式表明 メイン ここのとこの種死 »

August 22, 2005

謎のピアノマンは「騙り」だった!

今年の4月にイギリスに現れた身元不明、記憶喪失の謎の男性、通称ピアノマンが実は騙りだったことが判明したそうな。。。

実はこの男性はゲイで、4月にパリで失業して自殺しようとイギリスに来たとのこと。

で、まぁ記憶あるのに騙り、ピアノのイラストを描いたのは思いつきで、 ピアノも同じ音を弾いたりするだけで決してうまいものではないとなってます。

詳しいことは読売さんを見てください。

なんつーか、あれですね。

地元メディアだけならいざ知らず、世界中のメディアを巻き込んで大事にしてしまって引くに引けなかったんでしょうねぇ。

馬鹿ですねぇ~~~(;´ー`)

でも、これでとりあえず謎のピアノマン事件は解決です。

 

と、ここで素直に終わるわけもなく、この男性の治療にあたっていた英医療当局は4月からの診断費、入院費の返還を求め、 訴える準備進めてるそうです。

因果応報ですね。処置なしです。

自分のケツは自分で拭けといったところかな?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mokyumokyu.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/94