« VineLinux3.2 リリース メイン カトリーヌはヤクザの仕業らしい。。。(汗 »

September 21, 2005

NHK、裁判所に泣きつく

前に話題にしたNHK受信料未払い問題ですが、結局これですか(デラワロスw

ぶっちゃけリストラとかは社内のことなので勝手にやってくれなんですが、この 「受信料未払い者に対する民事手続きによる支払い督促の活用」ていうのがネックなわけですね。

つーか、自分のとこじゃ解決できないし、放送法で契約義務づけてるんだから裁判所に泣きついちゃえ的な姿勢がムカツキますね。

ってここで放送法というのがありますが、NHKとの契約について義務付けがされてるとここ最近のニュースでよく見かけます。

ホントか!?と思い、自分でも調べてみました。

抜粋開始──────────────────────────

第32条 協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、 放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、 テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、 この限りでない。

2 協会は、あらかじめ総務大臣の認可を受けた基準によるのでなければ、 前項本文の規定により契約を締結した者から徴収する受信科を免除してはならない。

3 協会は、第1項の契約の条項については、あらかじめ総務大臣の認可を受けなければならない。これを変更しようとするときも同様とする。

抜粋ここまで─────────────────────────

とまぁ、こんな感じです。

要するに前回私が言ってたことは間違いであり、TVを見る設備を設置したら契約しろって法律で決まってるみたいですね。

それはそうとしてじゃぁ契約書ってどこ?w

TV買った時も、引越した時も契約交わしたことなんてないです(藁

そもそもが法律とかそういうの以前の問題ですしね。

もう消費者はNHKなんて信用できないと思うわけですよ。

消費者が払った受信料1億円(ぐらいだっけ?)を個人的に横領した公共機関を信用するとでも思ってるんですかねぇ?

郵政民営化でこの間の選挙は盛り上がりましたが、もうNHKもさっさと民営化しちゃえばいいんですょ。

【受信料支払いの義務】⇔【契約を決める権利】

支払いの義務があるなら、その前の段階で契約するか否かを決める権利が消費者、有権者にはあるわけで、、、

ま、月3000円ぐらいでしたっけ?

払えないんじゃないんです。

払いたくないんです。

その理由をNHK側が気づくなりしていかないと今後、未払いは一層増えることでしょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mokyumokyu.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/159