« 久々に更新でも・・・ メイン 最近のヌコ達 »

May 29, 2006

論語

子曰わく、五十にして天命を知る。

うちの親父様が今年まもなく50歳になります。

40歳は不惑で日本では割と有名ですが、50歳は何だったか忘れたのでネットで調べてみました。

冒頭の論語の一文から「知命」っていうらしいです。

天命とは社会における自分の役割、それを知るということは、社会=会社、地域、コミュニティー、家族に対して自分のすべきことを自覚し、果たすといったところでしょうか。

親父様には若い頃色々と心労をかけ、未だにその度合いは減ったとはいえ、かけっぱなしです。

きっとこの借りは一生をかけて返すんだろうと思いながら、まだ若かった親父様に殴られたことを思い出してました(苦笑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mokyumokyu.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/325

コメント

コメンツありがたう。
うちのGはGの枠に囚われない、そんなGw
お、いい事言った俺偉い!
溜まり場はプロPv出て下のバーなんで気軽に遊びにカムカム。
その場でPT組む勢いさ(`・ω・´)

あー親には勝てん。
でも勝ちたい。
でも一生かけても借りは返せんのだろうな。
親って卑怯だぜ、借り返す前に消えるんだからな。
超えられねーよwww
でも少しでも返して安心して余生を過ごせるようにしてあげたいね。
そしてそんな親に俺もなりたいと思う。

いい事言った俺偉い!
んじゃらばノシ

投稿者 白月ルカ : May 31, 2006 12:23 PM

私も昔は越えられないとか考えてたけど、最近は超えるとかじゃなくて感謝かなぁ。
若い頃はかなりヤンチャだったし、親父様が同じ歳の時にはもう私がいたし、何かそういうこと考えちゃうと頭あがらんのよねw

投稿者 聖@アルト : June 6, 2006 8:38 AM