« ねずみーらんど&しー ~ランド編 メイン 寒中見舞い申し上げます »

December 21, 2006

ねずみーらんど&しー ~ホテル編

らんどを出てすぐにあるディズニーリゾートラインというモノレールに乗って、 ベイサイドステーション駅へ。
このモノレール、ディズニーリゾートが運営してるだけあって、窓は例のねずみのシルエットライン、座席もふかふか& マスコットのねずみが描いてあったりっと、ゆったり+ゴージャス+ファンタジーな乗り心地でした。

駅を降りるとすぐに各リゾートホテルへの送迎バスが出ており、こちらもディズニーリゾートが出しているらしく、 一面マスコットなねずみ仕様。
私らが泊まったヒルトン東京ベイは駅からすぐ歩いても2~3分ぐらいの距離にあったのですが、 ここはあれ。気分的問題。
バスに乗り込み、いざホテルへ。
車中は家族連れ、老夫婦など私らの他には20代の若いカップルなんておらず、ちょっと気まずいというか居づらい雰囲気。。。
ホテルについて、チェックインするにも人が多くて蛇行行列。。。
さすがは一流ホテルというべきか、 カウンター前には子供を飽きさせないためのレクリエーション広場みたいなものと大人用にソファーが置いてありました。
バスでも危惧してたことですが、やっぱり私らみたいなペーペーの若造が来るところじゃないらしく、 人は多いのに20代はうちらぐらいだったんじゃないかしらw
チェックインを済ませ、カウンターを出たところでベルマンに荷物をお願いして、部屋へ案内してもらったんですが、新人のベルマンらしく、 上司のベルガールとOJTしながらで、部屋に入ってからの簡単な説明もしどろもどろ+かみかみで、「若いなぁ」 とか思いつつも年齢はさほど変わらないことにはっとし、ちょっと(´・ω・`)となってました。

部屋は12畳ぐらいの広い部屋で、30インチぐらいのTVに、セミダブルのベッドが2つ、ワークデスクとテーブル+椅子2つ。
そして、かなり広めのユニットバス・・・ていうか、バス+トイレみたいな部屋。 どう悪く評してもはめ込み式の"ユニットバス"じゃなかったですw

今回は私の誕生日で、バースディプランというプランでお泊まりしたので、なんとサービスでケーキとシャンパンがついてきました。
でも、下戸なんでシャンパンをジンジャーエールにしてもらいましたw
ケーキは大きさは4号ぐらいだったけど、デコレーションでついてきた薄い板チョコが艶と味からして、 ちゃんとテンパリングしてあるチョコでした。
ケーキもショートケーキでしたが、苺の酸味とクリームの甘みのバランスが絶妙で、めさくさおいしかったです。
で、このバースディプランには写真撮影サービス付きとのことで、椅子を並べて、ケーキを運んできたくれた人(バトラーになるのかな? )がデジカメでパシャリ。ついでに嫁さんの携帯でも1枚とってもらいました。
この時の写真はチェックアウト時にいただきました。
写真の内容は・・・(〃▽〃)タハー
写真写りも見た目も悪いんで公表しませんw

夜中のうちに翌日の朝食の注文票を表にだして、準備はOK。
そして、夜が明けた・・・

朝起きると空がどんより・・・
寒そうだなぁと思いつつも、空じゃなくて陸に目を向けると窓の向こうにはシンデレラ城がぼんやり見えて、 非常に幻想的な景色でした(もやが出て、周りのリアルなビルやら工事などが見えずにシンデレラ城だけ見えた)。

そんなちょっと非現実的な景色を楽しみながら、ルームサービスで朝食。
今回、朝食はブッフェだったんですが、嫁さんの意向でルームサービスに変更して、更にコンチネンタルブレックファーストだけだと寂しいんで、 アメリカンブレックファーストに変更。
卵料理はトロフワウマー、コーヒーウマー、コーンフレークウマーとまぁ、全部をおいしくいただきましたwww

その後はお風呂に入って、身支度して、最後にベッドライトのところに心付けをおいて、部屋を出ました

チェックアウトの時に前記した写真を受け取り、嬉し恥ずかしな気分を味わいつつ、またも無意味にバスでベイサイドステーション駅へ。

シー編へ続く。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mokyumokyu.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/385

コメント

きょうメシアはここまでライン運営したかったみたい。
メシアがディズニーがリゾートも運営したの?
ここへファンタジーみたいな運営すればよかった?
ここにモノレールっぽい運営ー!

投稿者 BlogPetのメシア : December 27, 2006 11:44 AM

お若いのにホテルに「心付け」置いてくるなんてエライ!
と言いたい所ですが、東京ベイヒルトンに「心付け」置いても“おバカなパリスの洋服代”とかになってしまうだけです。
シティホテルに「心付け」は必要無いんじゃないかな。

投稿者 むっきー : January 6, 2007 9:22 PM

>むっきーさん
心付けは必要かと言われれば、ここは日本ですし、必要ないでしょうが、今回は結構よくしてもらったんで、ホントに「心付け」です。
これが普通の宿泊なら特に何も置いてくることはなかったでしょうね。

投稿者 : January 7, 2007 11:07 PM