« 今度はシンデレラ メイン そろそろデザイン変更しようかなぁ »

June 1, 2008

ウルトラベース X2

知り合いから私が持っているノートPCと同じ型番のものでHDDを交換してほしいとノートとHDD、CD-ROM持参できてはや一年。
そろそろちゃんとやらなきゃなぁと思ってたら、私の持っている同型機もHDDがおかしくなり、 これはいよいよやれという神の思し召しと理解し、作業開始。

IBM X21
B5サイズのXシリーズ初期のものです。

純正ドライブをもっているのでさくさくっとOSのCDから起動。

ドライバ等のシステムファイルを読み込み、インストーラ起動!
・・・しねぇwwww

何回やってもブルースクリーンが出てくるので、内容を見てみるとインストールに使っているUSB CD-ROMドライブの読み込みに失敗してるっぽw
しょうがないのでドライバを探しにいくも、見つからず・・・っていうか、 Win2kだとさしただけで認識するドライブなのでドライバなんて見たことありませんw
以前自分のにOS入れなおしたときは東芝製のPCカード接続+FDDでドライバ組み込みでインストールしたんですが、 肝心のFDが見つからずorz

こうなったらしょうがない。
最後の手段。
ヤフオクでなんか探してこようwwwww

まずは何を買えば正常にこいつにOSを入れれるのかをネットで調査。
結果、ウルトラベース X2があればドライバ等を組み込まずとも、CDブートできるらしい。
昔からウルトラベースがあればいけるのは知ってたんですが、まだX21が出たての頃はベースが高く、 定価で20k円+CDDで8k円とかしてたのでずっと見送りにしていたのでした。
そして、今回ヤフオクを覗きにいくと、あるわあるわw
ウルトラベース X2が出品されまくってます。

DVDやCD-R/RWなんぞはデスクトップにあるので不要と考え、CDDだけのモデルに入札。
あっさり、落札(誰も入札してなかったw)

先ほど手元に届き、作業再開。
うほwwwあっさりインストーラ起動wwwwwwww
ってことで、OSインストールの待ち時間にこのエントリ書いてます。

もうサポートも切れてますが、やっぱりこの時代のWin2kノートはいいですねぇ。
そこそこ軽くて、作業もサクサク。
動作もサクサク

こいつを使い始めてからもう7年以上になりますが、まだまだ現役(´ー`)
せっかくなので、大事に使って行きたいとおもいます。

ウルトラベース買ったしねぇ、プチデスクトップ(略してプチトップ)として余生を過ごさせるのでした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mokyumokyu.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1281