« 停滞のローブ メイン 友人の結婚式 Part1 »

June 15, 2010

違法の漫画投稿で被害額が20億?

いろいろなサイトでも散々書かれてる著作権ネタですが、毎度毎度メディア側も飽きないですね~。

京都府警は中学3年生の男子生徒(14)を著作権法違反の疑いで逮捕したそうです(ソースはこことかここ見てね)。
京都府警あいかわらずパネェとかは置いといて、ここまでなら最近よく見るニュースです。

で、問題はその被害額の計算。

「雑誌が1冊240円~260円とすると、単純計算で約20億円の被害額になる」と京都府警関係者。

( °д°)はぁ?
何をおっしゃってるのか、よくわかりません。

古今東西、タダより高いモノなし。
要するにタダで見られるから見ただけの人もいるでしょうに・・・

CDにしろ、書籍にしろ違法投稿されるとそのDL/再生回数*単価で被害額を算出してますが、計算してる人とかは違和感感じないんですかねぇ。
これじゃ被害額じゃなくて、機会損失額じゃないかな?(ビジネス用語にこんな言葉あるかどうかは不明)。

被害者が主張してるんだか、メディアが主張してるんだか分からないけど、いい加減この手の「架空の数字」は見飽きましたぉ^^^

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mokyumokyu.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1396