Top / Athenaについて / クライアント設定
嫁さん's Blog RO便利サイト パンヤ便利サイト 便利サイト ヲチしてるサイト

クライアント設定 bookmark

クライアントの種類 bookmark

Athenaで使うクライアントには私の知る限り以下の3つがある。

  • 日蔵Ragexe.exe
  • 韓国蔵Sakexe.exe
  • XRayexe.exe

日蔵は本家からダウンロードすると入っている、標準のもので歯車のアイコンをしたやつです。
Sakexeは開発元GravityのテストサーバであるSakrayのクライアントです。
せっかくえみゅ鯖で遊ぶんですから、Sakrayのクライアントで遊ぶことをお勧めします。

XRayについては・・・また後日。
どうしても知りたい方はRuneに行けば解説があります。

どのように弄るのか bookmark

まず当たり前のことですが、Athena鯖が構築できたからといってそのままクライアントを起動しても動きません。
ていうか、ログイン先は本家しかないはずです。
そこでAthena保管庫にあるSakexeを使います。

解凍したファイルの中にあるPacket_db.txtをAthenaのdbディレクトリの中にコピペしたらOK。

DLしてきた韓国蔵はもうすでに色々と弄られてるので弄る必要はありませんが、それでも弄りたい人は同じく保管庫にあるRoPatcherを使ってください。

nPro回避用DLLとSakexe.exeをRoのインストールされているフォルダにコピペします。

次にROのフォルダにdataというフォルダを作ります。
中にはsclientinfo.xmlというファイルを作ります。
あとはsclientinfo.xmlを編集していけばOKです。

例としてうちで使ってるものをリンクしておきます。

中身は見てもらえれば、自分の設定が分かると思います。

韓国蔵なので、sdata.grfを保管庫からDLし、これをROのインストールフォルダに設置します。

あとはSakexe.exeを起動するとAthenaにログインできるはずです。
できない人は色々と調べて、くじけずにやってみましょう。